エントランス

小さな会社でも入退出管理がスマートロックで可能になる

ドアノブ

規模の小さな会社といっても、セキュリティ対策は必要不可欠であり、社員の入退出管理は徹底したいものです。また、賃貸物件を事業拠点としているものの、カギの複製ができないという際、電子錠なら合いかぎも不要です。そこで、スマートロックを採用し、小さな会社でもカードキーによる認証を導入してみませんか?
最近は、スマートロックも高性能かつ様々なものをカギにすることができます。指紋認証や虹彩認証、IDやPASSだけでなくスマートフォンや交通系ICカードもスマートロックのキーにすることができます。また、賃貸物件でも安心して取付ができるものの専門業者に相談すれば提案してくれます。
スマートフォンの所有率が増えているといっても、未だガラケーという方も少なくはありません。また、古いOSのものを使い続ける方もおり、スマートロックに対応できないということもあります。しかし、交通系のICカードをキーとして利用することができ、社員個人向けに準備する場合でも会社の費用負担も少ないといったメリットがあります。交通系ICカードなら個人情報が満載のスマートフォンよりも社員が安心して登録できるなどのメリットもあります。まずは、専用キーでの入退出管理を行うなら交通系ICカードに対応したスマートロックを導入してみませんか?

TOP